本人認証サービス

「本人認証サービス」とは、インターネットショッピングなどで、通常の取引情報に加え、事前に登録いただいたパスワードを入力することにより、本人認証を行うサービスです。「会員さま向けWebサービス」にご登録するだけで「本人認証サービス」による安心・安全なインターネットショッピングをお楽しみいただけます。第三者による不正使用を防ぐためにも、ご活用ください。

ご利用の流れ
STEP1
ご登録
会員さま向けWebサービスにご登録ください。ご登録・ご利用は無料です。
Webサービスに新規でご登録いただくと、自動的に本人認証サービス(3Dセキュア)もご登録・ご利用いただけます。
会員さま向けWebサービスへのご登録はこちらから。

STEP2
本人認証

インターネットショッピング時に一部加盟店で買い物をすると、必要に応じてお支払い情報の入力後にIDとパスワード入力画面が表示されます。
表示されたパーソナルメッセージが、「STEP1 ご登録」で設定したものと一致しているかご確認のうえ、「会員さま向けWebサービスのIDとパスワード」し、「送信」を押していただくと完了します。

※パーソナルメッセージが「会員さま向けWebサービス」に設定したものと異なる場合、偽装された画面の可能性があります。パスワードは入力せずに「キャンセル」してください。

不正検知分析について
日専連ベネフルでは「会員さま向けWebサービス」の登録有無にかかわらず、オンライン取引情報を用いて、不正検知分析を行っています。
次の情報を、不正検知サービス運営用事業者(ThreatMetrix社)へ提供し、不正使用の可能性を分析します。

1.オンライン取引情報
 氏名、メールアドレス、電話番号、請求先住所、商品送付先住所等、お客さまが取引時に加盟店の
 購入画面等に入力した情報、または予め当該加盟店にお客さまが登録した情報

2.デバイス情報
 お客さまがオンライン取引の際に使用したパソコン・スマートフォン・タブレット等の機器に関する情報
 (OSの種類・言語・IPアドレス・位置情報・端末識別番号等)
分析の結果、パスワード入力が不要と判断された場合、パスワード入力画面は表示されず、お客さまのパスワード入力負担が軽減します。
不正使用の可能性があると、パスワード入力画面が表示されず、本人認証が失敗します。実際には不正使用ではない場合もございますが、不正使用防止のため、ご理解ご協力をお願いします。
分析に使用された情報は、個人が特定できない形式でThreatMetrix社にて一定期間保管され、日専連ベネフルの不正検知分析のほか、ThreatMetrix社のサービスを利用する他の組織の不正検知のためにも使用されます。

 

会員向けWebサービス

  • ログイン
  • 新規登録(無料)
  • ID・パスワードをお忘れの方
  • 会員向けWebサービスとは